inspiration

THE PEOPLE & THINGS THAT INSPIRE US
Journey through SketchTravel

Acclaimed artists Daisuke “Dice” Tsutsumi and Gerald Guerlais originated Sketchtravel project in 2006. Including legendary animators like Hayao Miyazaki and Frederick Back, 71 artists from around the world participated in drawing their artwork in a single sketchbook. This sketchbook was sold at auction in 2011, raising funds for Room to Read, an international literacy non-profit, and helping to build five libraries in Cambodia and Sri Lanka. In the video interview, Tsutsumi talks about his experiences and lessons he learned through this project.

スケッチトラベルは、2006年に「トーイストーリー3」の美術監督である堤大介とジェラルド・ゲルレの発案ではじまった。宮崎駿やフレデリック・バックなど、世界各地の71名の気鋭のアーティストたちが一冊のスケッチブックに作品を描いた。2011年にそのスケッチブックはオークションで競売され、その収益はRoom to Readという非営利団体を通してカンボジアやスリランカに図書館を建設する目的で使われることとなった。プロジェクトのラストステージにかかった今、堤さんに体験談と今後のビジョンを語っていただいた。